アンジェブラン・優しい光に包まれて笑顔、感動、感謝にあふれたふたりだげのウエディング

挙式

石本 篤様・石井 里佳様

ATSUSHI & RIKA

挙式日/2015年6月28日  パーティ会場/高砂  出席者/55名様

石本 篤様・石井 里佳様
石本 篤様・石井 里佳様 石本 篤様・石井 里佳様 石本 篤様・石井 里佳様 石本 篤様・石井 里佳様

アンジェブランに決めた理由

印象は、プランナーさんが親しみの持てる感じで何でも相談しやすかったなと。決め手になったのは、ステージがあって登場の仕方を自由に演出できること。それから、プランナーさんが基本何でも「やりましょう」という姿勢だったので、県内・県外の遠方者の参加が多く、二次会無しで楽しんでもらえる披露宴を希望していた私達には心強かったです。あとは、立地が空港から近く、評判の良いホテルが隣接していて、ゲストを安心して任せられること、朝食もグドラックでバイキングだったので、慣れ親しんだ味で安心だなと思いました。

お二人のご披露宴でのこだわりポイントを教えて下さい

日曜日の結婚式だったので、翌日から仕事のゲストが当日中に帰れるスケジュールで終われることがまず第一でした。前泊のゲストは11時にチェックアウトですから、待ち時間が出ない様に挙式の開始時間を早めに調節していただけたのと、高知のお色直しの時間が東京よりもかなり短かったので(笑)無事14:30に終了でき有難かったです。ホテルのクロークがチェックイン前やチェックイン後でも、柔軟でゲストの荷物を預かってくれたのも、観光組は助かったようです。ホテルの部屋もかなりゆったりでしたよ。新郎新婦は当日宿泊無料が嬉しかったです。お花のサービスも感動しました。

披露宴プログラムのこだわりポイントは、結婚式に参加し慣れている年配や友人ゲストが多かったのでしっかり基本の流れを組みながら、一つ一つのイベントを工夫し楽しんでもらえるようにしました。

ケーキ入刀は和装で行いだるまの目入れをしたりとか、歓談は高砂に来て頂くのではなく、各テーブルに新郎新婦席を作って、全員に感謝を伝えられるようにするとか、新郎が直江の『愛』甲冑を着て、新潟出身であることをアピールしたくだりは、どのテーブルでも話題が絶えず、とても良い演出だったなと思います。

担当プランナーの印象、打合せはどうでしたか?

多分、とても細かくて、色々やりたいNO1の新郎新婦だったのではないかと思います。
しかも、遠方に住んでいてほとんどメールのやり取りで 高知では100人~200人の規模が普通の中、私達のような規模の小さい結婚式に、心と時間を砕いていただき、本当に感謝しております。
事情を色々と汲んで下さり、結果、希望していたことは全てやりきりました。
実家で支度、出発段取りを調整してくださったので、式に出席できない母と、無事写真を撮る事ができました。
ゲストには、こんな楽しい披露宴は初めてだと、何人にも言ってもらえました。
挫折してきた夢を含め、私達が今までどんな風に生きてきて、どんな今があるのか、ゲストに楽しみながら理解してもらえたのではないかと、勘違いかもしれませんが感じております。
現地の女性にはどうしても皿鉢料理ではなくコース料理でもてなしたく、県外ゲストには前日に藁焼きタタキ実演の食事会でおもてなしをしました。
県外ゲストは、高知の鰹に衝撃を受けて、皆三食くらい鰹を食べて帰りましたよ(笑)
美味しくて鰹を切り分けてくれた料理長にも感謝です。
いつも笑顔で元気な尾崎さんは、本番でも一緒の雰囲気で、居てくれるだけで全く緊張しませんでした。段取りが危ない時も、尾崎さんを見ると小さい体で大きく支持をしてくれるので和みました。
直接の打合せは数えるほどでしたが、メールの土佐弁混じりなところも親近感でした。 泣いてスピーチが始められない友人の後ろで、サポートに行くかどうか迷っている姿が可愛かったです(笑)
それから、披露宴後、全体の反省を伝えに来られて、さすがだなと(笑)
1年間本当にお世話になりました。

実際挙げられての感想、良かった点

市内から距離がある分、ホテル・レストラン・コンビニがあって、観光しないゲストに不足の無い環境があって良かったです。
あと、式場とホテルとレストランが連携してゲストをもてなしてくれる感じが凄く伝わってきました。
県外ゲストには、グドラックの亀と鯉が見れるという席も好評でしたよ(笑)和洋中取りそろえられてますのでアレルギーのあるゲストもメニューを選べましたし、そう!そう!うっかり婚姻届の印鑑を池に落としてしまったのですが、慣れたスタッフの方が拾って丁寧に拭いて戻してくださいました。楽しいハプニングでした。
式は式で、ハプニングはありましたが、やりすぎたところ、失敗したところも含めて、良い思い出だなと思います。
実は、結婚式やりたくない派だったんですが、やってみて、自分がどれだけの方に見守られ、思われているが本当に良く分かりました。これでもかという位に『ありがとうございます』を心から言えて、そういう場にしてくださったアンジェブランに感謝です。
改善点は、トイレじゃないでしょうか。やっぱり御手洗は女性にとって重要だと思います。改装、頑張ってください!
これから高知で式を挙げる遠方に在住の新婦様にひとつだけ!
絶対ヘアメイクリハーサルはしましょうね。ドレス同様、時間が経ってから写真で見直すのは重要でしたよ。ヘアメイク技術はとても高いので、そこは安心です。
そして、高知にはヘア・メイク・ネイル・エステ、全部対応してくれる場所があります。ネイルを諦めていた私も無事初ネイルで式に臨めました。

担当プランナーよりメッセージ

◎担当プランナー 尾﨑より
篤さん里佳さん、ご結婚誠におめでとうございます。
東京と高知で実際にお越し頂いたのは、ほんの数回でしたがお越し頂いての打ち合わせが数回とも思えないぐらいのお二人らしさがあふれたご披露宴になり私も、すごく嬉しかったです。
会場のコーディネート、曲の1曲1曲のこだわり。何より、ゲストお一人お一人のことを考えられたおもてなし 一人一人のことを知っていないと出来ないような心配りで本当に私も驚かされることばかりでした。
お二人の素敵なお人柄があふれた、こだわりある結婚式のお手伝いができとても幸せです。
ありがとうございました。