アンジェブラン・優しい光に包まれて笑顔、感動、感謝にあふれたふたりだげのウエディング

挙式

松本 康様・黒岩 宏美様

YASUSHI & HIROMI

挙式日/2011年12月23日  パーティ会場/光琳  出席者/約135名様

清水 智様・安藤 菜帆子様
清水 智様・安藤 菜帆子様 清水 智様・安藤 菜帆子様 清水 智様・安藤 菜帆子様 清水 智様・安藤 菜帆子様

アンジェブランに決めた理由

いつも打ち合わせに行くたびに皆さんが明るく声をかけてくださり、雰囲気が良かったことや、
妊娠初期、出産で小さい子どもがいる中打ち合わせなど家から近かったこと、
和装の色打掛が気に入ったこと…と、会場をアンジェブランで決めた理由は色々とありますがとにかく最初に話しやすかったことが1番の決め手です。

お二人からのメッセージ

担当プランナーの久保さんはいつも明るく元気で良いアイディアも出してくれて、担当が久保さんで良かったです!(*^_^*)
妊娠中からの打ち合わせで、出産してからすぐ打ち合わせに行けない時も、いつもメールや電話や手紙などで連絡できて助かりました。ありがとうございました♡
当日はすごくあっという間に終わってしまって また挙げたいな~とアルバムやDVDを見ながら思っています。
ずっとずっと心残りなのが私たちの披露宴用の料理のステーキが食べることができなかったことですね。(笑)
私たちの一生の思い出になりました。ありがとうございました。

担当プランナーよりメッセージ

◎担当プランナー 久保より
康さん、宏美さん このたびは本当におめでとうございました! おふたりとはお子さんが産まれる前からのお付き合いになるので、Babyが誕生してから成長を一緒に見ることができ、私たちスタッフもとても嬉しかったです。
また、披露宴では ご両親へのオリジナルの記念品や、宏美さんの学校の先生手作りのウェディングケーキ、康さんの職場の方の芸を凝らした余興…と、ゲストの皆さんのおふたりをお祝いしたい!という思いの強さを感じました。
おふたりの出会いであり、共通の趣味でもある『バレーボール』のケーキには皆さんビックリされていましたね。
これからもおふたり、そして愛娘のつぐみちゃんと一緒に笑顔いっぱいのご家庭を築いていって下さい♡